野菜一覧

夏野菜の植え付け

先日購入した夏野菜を植えました。こちらはナス、定番の千両で接ぎ木の苗です。

こちらはトマト、接ぎ木の苗を3種類2本づつです。

カボチャはホクホク系をとりあえず2本。

キュウリは自前の苗がまだまだ小さいので3本苗を買いました。


初夏の野菜

畑では昨年の秋に植えた玉ねぎ、ニンニク、イチゴが冬を越して成長しています。こちらは玉ねぎ、順調です。

こちらはニンニク、葉が元気に育っているので良いニンニクが出来そうです。

こちらはイチゴ、今回は苗を購入して植えたので勢いが良いですね。

こちらは3月に植えたジャガイモ、結構大きくなりましたね。一つの種芋から沢山出た芽は3本程度に間引いて大きなジャガイモが育つようにしています。


夏野菜の苗

4月中旬ホームセンターに行くと接木の野菜苗がお手頃価格で売っていたので思わず買ってしまいました。
畑はまだ草取りしたり耕したりしている最中なので、植えるのはもう少し先になります。
写真は購入したナス、ミニトマトとカボチャの苗です。下の写真は2週間ほど前に蒔いたキュウリの種が芽を出し、そろそろ本葉が出るところです。キュウリを植えるのはだいぶ先になりそうですね。


里芋と生姜の芽出し

里芋と生姜を購入しましたので、家で芽を出してから畑に植えます。理由はわかりませんが、その方が育ちが良いそうです。生姜が「土佐一」、里芋が「八つ頭」という品種にしました。4月早々ホームセンターに買いに行きましたが、もう残りわずかな感じでした。もっと早く買いに行った方がいいようです。


キュウリの種まき

3月30日、前日まで気温が低く雨降りの日が続きましたが、ようやく晴れて気温も上昇したのでキュウリの種まきをしました。5月の連休頃には畑に植えられると思います。


ジャガイモの植え付け

2月29日ジャガイモを植えました。昨年は4㎏の種芋を購入して植えましたが、新じゃがの収穫まで持たず食べてしまったので、今年は種芋を増やして5㎏(キタアカリ3㎏、メークイン2㎏)購入して植えました。


スナップエンドウの植え付けと畑の野菜

我が家の畑仕事は2月に始まるスナップエンドウの植え付けかジャガイモの植え付けがから始まります。春には夏野菜を植えたり、果樹や野菜の手入れが本格的になってきます。いよいよ始まるなって感じです。

こちらは昨年の秋に植えた玉ねぎです。残暑の関係で種まきが遅れ、苗が小さかったので育ちが悪いですね。

こちらはほうれん草です。2月末にはここにジャガイモを植えるので、あと2週間位で収穫しなければいけません。

まだこんなに小さいキャベツとレタス。種まきのタイミングが遅すぎですね。



ダイコンの保存

寒気が続々と日本列島に到来し、静岡も本格的な寒さになって来ました。ダイコンはそのまま植えておくと地上に出ている所から凍ってしまいます。それなりの大きさに育ったダイコンは切り干し大根にしたりしますが、今年は数が多いので畑に穴を掘り、土の中で保存する事にしました。


冬野菜と冬支度

早いものでもう12月、今は冬野菜の定番の大根やほうれん草、春菊、カリフラワーなどが採れています。

それと、この時期に毎年行うのが、柑橘類の防寒対策と果樹の剪定です。写真は植えてから2年目のみかんの木です。まだ小さいので厳重ですね。
剪定は柿の木、ブドウ、イチジク、キウイ、桃、サクランボ、ブルーベリーなど果樹の種類が豊富なので、それぞれの木に合った剪定が出来るように心がけています。